Saka-j@松戸車輛のブログ 2014年06月

クモニ83103(紙キット)の製作

イラレを用いペーパーキットの製作に着手して、ひと月、、
早くも疲れが。。

80系の中で、
一個の図面としては、
新規作図項目の多いクモニ83(飯田)から着工しています。
これが以後の雛形となるので。

agu.png
(施工中使用するパーツの寸法に合った各部穴開けを完全に済ませたキットを目指します)
(車番を特定しているのは、塗り分け線の美しさ優先と、屋根上配管の位置に個体差があるからです)
(前面木枠更新Hゴム窓枠のサイズについては、留意しました)

展開寸法など、既存のブラス生地からも採寸し、
模型的に的確なものを目指します。

進みはまだまだですが慎重に進めています。
レーザーカットで量産が可能である反面、
ミスは許されません(^^;

レーザー幅を0.3mmとした場合、
抜いたものは罫を中心に0.15mm食い込む計算となり、
抜き落とし側と、抜き残り側で双方の誤差が生きるように
配慮が必要となります。
(模型の印象を左右するのは、どちらに正しく間違えるかです)

過去の製作時の微妙な加減に気が付いているかどうかが、
組み易いか、そうでないかを分けることになりますね。
これまで湘南顔に取り組んできた当社としては
試金石とも言える仕事になりますね(^^;

目指すは、、

”組んだものが実車に限りなく似ている”
”組み易く適切に各部材が切れている”

というだけの話なんですが、
これまで描いてきた自分用の”デッサン図面”とは
大きく仕様が異なります(^^;

まぁ、焦らず進めますね(^^;

久々でアウトラインの取り方とか忘れていますね(^^;
嫁が製版(DTP)のプロなんで、
細部校正については外注します(笑)

床板の梁表現もプラ板をレーザーでカットしてしまえば一発ですので、
台枠の図面もやりたいと思っています。
ハメ込み窓ガラス、貼付けHゴムもレーザーでカットで…

あぁ、さっさと試作見本の製作に入りたいっす(笑)

本業が忙し過ぎるのよね。。
この先も牛歩かと思います(^^;


スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

Saka-j@松戸車両

Author:Saka-j@松戸車両
ひたすらに将棋
千葉県松戸市在住

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR