Saka-j@松戸車輛のブログ 80系電車(紙キット)の製作(46)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

80系電車(紙キット)の製作(46)

80系なんですが、牛歩前進しています。



偶奇対応。



上はクハ86(023〜056、木枠更新Hゴム車)

各パーツ、治具など、
より改善されたモノへと更新が続きます。

仕切り板は車体剛性アップの為、白ボールt1.4mmに変更しました。
治具については、t2.5mmMDFに変更しています。
床板はt1.0mmアクリル押し出し板(乳白色)に変更。
(紙製の梁は、"アクリル用プライマー"による接着)

Hゴムについては加工速度を遅くする事で、R切り抜き精度を上げています。

下はモハ80(001〜032)の素組サンプル(未完)です。



床板はLN12対応です。



80系の屋根Rを正確にトレースした曲げは難しく、、
今のところ補正しながら組む必要があります。。

改善するには、こちらでの曲げ精度アップしか無いんですが、
触っただけでも歪む紙屋根は、作り手にそれなりの技量を
求めるモノとなります。

細部修正が多く、
まだ前頭部、プレスドア作図に移行出来ない状況です。

今日はこの辺でグビグビしますね(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Saka-j@松戸車両

Author:Saka-j@松戸車両
ひたすらに将棋
千葉県松戸市在住

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。